山形県/一般社団法人月山朝日観光協会
日本一の雪国宣言!雪遊び満喫「月山スノーランド」

あたらしいツーリズム | 日本一の雪国宣言!雪遊び満喫「月山スノーランド」 メインビジュアル

日本一の雪国宣言をしている月山は、4月から7月まで夏スキーができるほど雪が豊富な地域です。ここでは昼はゲレンデスキーではなく、雪上車クルーズやチュービング、バナナボートなどのスノーアクティビティ体験ができ、夜は出羽三山の山岳信仰で栄えた往時の旅籠が雪像で再現され、ろうそくの灯りで映し出される幻想的な世界が広がります。とっておきの雪国体験ができる「月山スノーランド」へようこそ!

おすすめ
ポイント

  • 雪上車クルーズ、チュービングなど家族そろって楽しめるスノーアクティビティが豊富
  • 雪像で再現された旅籠が立ち並び、ろうそくの灯りで映し出される幻想的な景観は雪国ならでは
  • 雪旅籠の会場は月山志津温泉地区。鑑賞後の温泉入浴と伝統料理「山菜きのこ料理」に身も心もとろける
おすすめポイントイメージ画像

紹介

月山は磐梯朝日国立公園内にあり、山形県の中央にそびえ、
古くから山岳信仰で栄えた出羽三山の主峰です。
ここは気象庁の観測地点にはなっていませんが、
雪氷防災研究センターや山形県の独自調査では
雪が多い日本海側でも最大積雪深(1974年冬8m)であり、
麓の月山志津温泉地区は人々が生活する地域として最大積雪深(平年56m)です。
11
月から7月末まで約9ヶ月間雪があり、
身近に雪に親しむことができる地理的条件にあります。
7
月末までできる夏スキーをはじめ、残雪とブナの新緑トレッキング、
フラワートレッキング、カヌー、釣りなど
多雪だからこそ楽しめるアクティビティが豊かです。
また、多雪だからこそ収穫時期が長く、質が良い山菜が収穫でき、
長い山岳信仰の歴史で育まれた伝統料理「山菜料理」や、
多雪が豊富な水となり産み出した地酒・地ワイン・地ビールがあり、
食文化の幅を広げています。
すべて雪がもたらす恵みであり、雪が大きな観光資源となっていることから
雪の活用日本一を目指して「日本一の月山雪国宣言」を201912月に行いました。

この冬、日本一の雪国だからこそ満喫できるアクティビティをご紹介します。
ひとつは、ゲレンデスキーではない多目的な雪遊びができるエリアで、
冬の美しい景観を観賞するために雪原を遊覧する雪上車クルーズ、
100mの専用リフト付きコースで滑走を楽しむチュービング、
圧雪コースで各種そりや雪板などで遊ぶフリーライド、
雪上をスノーモービルで牽引するバナナボート、
西洋かんじきスノーシューを履いて雪原を自由に歩くスノーシューツアー、
初心者向けレッスンから始められるクロスカントリーなど、
多彩なスノーアクティビティを体験できます。
このエリアは月山志津温泉から車で5分弱で行くことができます。

もうひとつは、月山志津温泉地区内で開催される「雪旅籠の灯り」です。
5
6mに及ぶ雪壁を利用して約150mの区間内に雪旅籠を制作し、
ろうそくを灯すことで映し出される世界は、
まさに幻想的という言葉が当てはまります。
週末土曜日は会場に花火が打ち上がります。
今冬はコロナ感染症対策から宿泊者限定のサービスとして
2
6日~228日まで開催されます。

昼は多彩なスノーアクティビティを楽しみ、
夜は幻想的な「雪旅籠の灯り」を観賞できる「月山スノーランド」は、
ひとりでも、家族でも、友達同士でも、とっておきの冬を満喫できるプログラムです。

最新情報は
ホームページ
Facebook
をご覧ください!

  • 応援7
  • facebook
  • Instagram

新型コロナウイルス
感染予防対策

■全事業者が共通して実施する感染症予防対策
・スタッフの業務中のマスク着用を徹底する。
・スタッフは、業務中できる限り頻繁に手洗いまたは手指消毒を行う。
・スタッフの勤務開始前に、検温および体調確認を実施する。
・スタッフに新型コロナウイルス感染症を疑われる症状が見られる場合、又はスタッフの家族や同居者の感染が確認された場合は出勤せず自宅等に待機する。
・業務中に感染が疑われる症状がみられる場合、スタッフは直ちに業務を離れる。
・手すりやドアノブなど不特定多数の人の手が触れる箇所は、定期的に消毒液によるふき取り消毒する。
・屋内施設では、窓を常に2方向10cm程度開けて、外気が入るようにするか、空調設備を使って常に外気を導入する。
・雨天や厳寒期等、窓を常に開けることができない場合は、30分おきに窓をあけて換気する。
・密集を避けるため、施設等の入場人員を制限する。
・旅行者間との身体的距離(2mを目安に最低でも1m)を確保できるよう、行列の間隔を示す目印の設置や、間隔を空けてテーブル・イス等を配置する。
・受付や入場口では、飛沫防止のアクリル板やビニールシートを設置する。
・旅行者にパンフレットなどを手渡しする場合は、常に新品をお渡しする。

■当事業者が実施する感染症予防対策
【雪遊び体験】
(会場入場時)
・入場時、マスク着用と手指消毒の徹底呼びかけ
・発症時の追跡フォローが可能なように個人ごとの参加者リストを完備
・説明の際、マスクを着用し、身体的距離を確保しながら拡声器の有効活用
・現金(参加料)を扱った後の手洗い、消毒の徹底
(体験時)
・雪上車クルーズなど、濃厚接触の恐れがある場合はマスクの着用の徹底
・大声の抑制や身体的距離の確保の徹底
・使用用具や多頻度接触面の随時消毒
(休憩・食事時)
・食事前の手洗励行
・大声での会話抑制
・正面に向き合った座席での食事不可、テーブルを組む場合は原則4名以内かつ距離の配慮
・食事をする部屋の換気し、2方向を開けての外気
・雨天や厳寒期等、窓を常に空けることができない場合、30分おきの換気
・食事が終わったらマスクの着用
(トイレ使用時)
・定期的な清掃消毒
・使用後の手指消毒の徹底
・混み合う場合のマスク着用

【雪旅籠鑑賞・宿泊時】
(会場入場時)
・会場となる月山志津温泉地区に会場警備員の配置、開催趣旨の説明、日帰り客の入場を規制 (平日1人、土・日・祝2人)
(会場内周遊時)
・チェックイン時、会場を周遊する際の注意事項説明
・マスク着用と各宿泊施設出入り時の手指消毒の徹底の呼びかけ
・会場内での会話の際の身体的距離の確保
(チェックイン~チェックアウト滞在時)
・チェックイン時の宿泊観光客へのマスク着用、検温、消毒等の意識啓発
・発症時の追跡フォローが可能な個人ごとの宿泊者リストを完備
・宿泊観光客と対応する時のマスクを着用、対応後の手洗い・手指消毒の徹底
・宿泊観光客同士、また、宿泊観光客とホストが共用する部分、備品等の清掃・消毒の徹底
・施設内の窓を常に2方向開けての外気導入
・清算時の現金を扱う場合、清算後の手洗い・手指消毒徹底
(食事時)
・食事前の手洗い
・大声での会話抑制
・正面に向き合った座席での食事不可、テーブルを組む場合は原則4名以内かつ距離の配慮
・食事をする部屋の換気し、2方向を開けての外気
・雨天や厳寒期等、窓を常に空けることができない場合、30分おきの換気
・料理の一人分ずつ取り分け、調味料等も共有しない方法で提供
・提供するホストスタッフのマスク着用、手指消毒等の徹底
(清掃時)
・宿泊者が利用する客室清掃の際のマスクやゴーグル、手袋等の着用
・宿泊者が使用した客室を清掃する前の換気
・宿泊者が客室に残した飲食物等の全廃棄
・客室内のゴミのビニール袋密閉、手に触れないでの処分
・消毒時に使用する消毒液の適正選択、使用
・清掃後の手洗い・手指消毒の徹底

イベント・アクティビティ・旅行コンテンツ情報/お知らせ

月山スノーランド(雪旅籠の灯り)
名称:
月山スノーランド(雪旅籠の灯り)
開催日程:
2021年2月6日(土)~28日(日)
開催時間:
18:00~21:00
連日点灯
場所:
山形県 西村山郡西川町大字志津 月山志津温泉地内
アクセス:
山形自動車道月山ICより車で8分
料金:
無料(月山志津温泉各旅館宿泊限定)
備考:
今冬は新型コロナ感染症対策のため月山志津温泉宿泊者限定サービス、土曜日は花火打上あり

問い合わせ先

月山スノーランド(雪遊びエリア)
名称:
月山スノーランド(雪遊びエリア)
開催日程:
2020年12月12日(土)~2021年2月28日(日)
開催時間:
10:00~15:00
開催期間中、土日祝日にオープン(平日の団体利用は要相談)
場所:
山形県 西村山郡西川町大字志津172-3
アクセス:
山形自動車道月山ICから車で5分
料金:
雪上車クルーズ小学生1500円大人2000円、他体験セットメニュー小学生2000円大人2500円~※予約料金、当日料金は500円増
備考:
上記ホームページより予約可能、当日受付施設【弓張平公園パークプラザ】

問い合わせ先

  • 月山冬の誘客推進協議会(事務局NPOエコプロ)
  • 〒990-0733 山形県西川町大字月山沢293-3
  • 0237-75-2780
  • https://ecopro.localinfo.jp/
  • ecopro@asahi-net.email.ne.jp

当事業についてのお問い合わせ先

  • 一般社団法人月山朝日観光協会
  • 0237-74-4119
  •  k-kyokai@town.nishikawa.yamagata.jp