愛知県/知多メディアスネットワーク株式会社
アニメーション映画と国際空港拠点地のマッチングによる観光資源化−アニメツーリズムの聖地としての常滑を目指して−

あたらしいツーリズム | アニメーション映画と国際空港拠点地のマッチングによる観光資源化−アニメツーリズムの聖地としての常滑を目指して− メインビジュアル

全国有数の焼き物の街であり、2020年に配信された映画「泣きたい私は猫をかぶる」の舞台にもなった愛知県常滑市。市内には劇中に登場する「やきもの散歩道」などレトロな町並みが広がり、多くのファンが“聖地巡礼”に訪れるようになりました。そこで市では、ファンと作品に感謝の気持ちを込めた「ありがとうキャンペーン」を企画。ゆかりのスポットを巡るスタンプラリーなどを通して、常滑市の魅力を国内外へ発信します。

おすすめ
ポイント

  • 「泣き猫」の舞台となった「やきもの散歩道」を巡るスタンプラリーの実施
  • サウンドトラックを手掛けたピアニスト・窪田ミナさんによる、1日限りのスペシャルコンサートを開催
  • 常滑市出身の映画監督・柴山健次氏によるスピンオフムービー「泣きたいのに泣けない私」を多言語配信中
おすすめポイントイメージ画像

紹介

映画「泣きたい私は猫をかぶる」と、常滑市の魅力をより体感できるプログラムを実施します。

1「泣きたい私は猫をかぶる」特別ピアノコンサート
「常滑市民文化会館」にて、作品のサウンドトラックを担当した作曲家・窪田ミナさんによるピアノコンサートを開催。生のピアノ演奏と共に作品の世界観が蘇ります。

2「泣きたい私は猫をかぶる」スタンプラリー第2
作品の舞台となった「やきもの散歩道」をスタンプラリーで巡ります。
常滑市観光プラザ、陶磁器会館など市内各参加店で配布中の専用台紙を入手してご参加ください。

3】スピンオフムービー「泣きたいのに泣けない私」配信中
今作「泣きたい私は猫をかぶる」を手掛けた柴山智隆監督の実弟であり、映画監督でもある柴山健次氏によるオマージュ作品が完成。実写で「やきもの散歩道」を紹介し、英語・中国語・韓国語にて常滑市の魅力を世界にPRしています。

最新情報は
ホームページ
Facebook
Instagram
をご覧ください!

  • 応援0
  • facebook

新型コロナウイルス
感染予防対策

■全事業者が共通して実施する感染症予防対策
・スタッフの業務中のマスク着用を徹底する。
・スタッフは、業務中できる限り頻繁に手洗いまたは手指消毒を行う。
・スタッフの勤務開始前に、検温および体調確認を実施する。
・スタッフに新型コロナウイルス感染症を疑われる症状が見られる場合、又はスタッフの家族や同居者の感染が確認された場合は出勤せず自宅等に待機する。
・業務中に感染が疑われる症状がみられる場合、スタッフは直ちに業務を離れる。
・手すりやドアノブなど不特定多数の人の手が触れる箇所は、定期的に消毒液によるふき取り消毒する。
・屋内施設では、窓を常に2方向10cm程度開けて、外気が入るようにするか、空調設備を使って常に外気を導入する。
・雨天や厳寒期等、窓を常に開けることができない場合は、30分おきに窓をあけて換気する。
・密集を避けるため、施設等の入場人員を制限する。
・旅行者間との身体的距離(2mを目安に最低でも1m)を確保できるよう、行列の間隔を示す目印の設置や、間隔を空けてテーブル・イス等を配置する。
・受付や入場口では、飛沫防止のアクリル板やビニールシートを設置する。
・旅行者にパンフレットなどを手渡しする場合は、常に新品をお渡しする。

■当事業者が実施する感染症予防対策
【コンサート会場にて】
・会場のスタッフは全員が必ずマスクを着用し、飛沫を防止する。
・会場入場時に、旅行者に手指の消毒、検温、マスク着用を依頼する。
・スタッフが応対する机にはパーティションを設置し、飛沫を防止する。
・旅行者との身体的距離(2mを目安とする)を確保して対応する。
・旅行者に整理券やパンフレット等を手渡しする場合は、常に新品をお渡しする。
【各店舗にて】
・店舗のスタッフは全員が必ずマスクを着用し、飛沫を防止する。
・店舗入館時に、旅行者に手指の消毒、検温、マスク着用を依頼する。
・スタッフが応対する机にはパーティションを設置し、飛沫を防止する。
・旅行者との身体的距離(2mを目安とする)を確保して対応する。
・旅行者に整理券やパンフレット等を手渡しする場合は、常に新品をお渡しする。
・旅行者が1人使用するごとに、使用したテーブル、いす、備品等をふき取り消毒する。
・施設内で換気扇・空気清浄機などを使用し、室温が下がらない範囲で換気を徹底させる。
・施設内における飲食時の飛沫感染を避けるため、訪問者による施設内での飲食を禁止させる。

イベント・アクティビティ・旅行コンテンツ情報/お知らせ

「泣きたい私は猫をかぶる」スペシャルピアノコンサート
名称:
「泣きたい私は猫をかぶる」スペシャルピアノコンサート
開催日程:
2021年2月23日(火)
開催時間:
16:30~18:30
※16時開場 
場所:
愛知県 常滑市民文化会館
料金:
事前応募制(入場無料)
備考:
定員400名(通常収容人数の50%以下)、応募多数の場合は抽選

問い合わせ先

名称:
「泣きたい私は猫をかぶる」スタンプラリー第2弾
開催日程:
2021年1月15日(金)~2月28日(日)
場所:
愛知県 常滑市内
備考:
常滑市観光プラザ、陶磁器会館など市内各参加店で配布中の「泣きたい私は猫をかぶるスタンプラリー」専用台紙を入手してご参加ください。

問い合わせ先

当事業についてのお問い合わせ先

  • 知多メディアスネットワーク株式会社
  • 0562-33-7601
  •  yamamoto@medias.co.jp