青汁王子が緊急搬送された経緯【時系列】遺書と自殺未遂は青汁劇場ではない理由・今後についても!

  • 2022年5月28日
  • 2022年6月3日
  • YouTube

青汁王子こと三崎優太さんが、自宅で倒れている所を発見され、緊急搬送されました。

なぜ青汁王子が緊急搬送されたのか?原因は何か?気になっている人は多いと思います。

また、緊急搬送は青汁劇場なのではないか?との噂も出でいます。

遺書の内容や今後の活動についても、気になりますよね。

そこで、「青汁王子が緊急搬送された経緯【時系列】遺書と自殺未遂は青汁劇場ではない理由・今後についても!」と題してまとめてみました。

スポンサーリンク

青汁王子が緊急搬送された経緯【時系列】

青汁王子が緊急搬送されたのは、自殺未遂をしたことが原因です

そして、青汁王子を自殺未遂の追込んだのはYouTuberの”みねしましゃちょー”の誹謗中傷によるものです。

その他、新潮社の田口智さんや、青汁王子の元出資会社の越山社長からも嫌がらせを受けていました。

青汁王子が緊急搬送されるまでの経緯を時系列でまとめてみましたので、見て行きましょう!

青汁王子が誹謗中傷や嫌がらせ被害を告白

青汁王子は、5月17日に新潮社の田口智さんが事実無根の記事を書いたり、嫌がらせを受けたりしているととTwitterで告白。

この時に、青汁王子だけではなく、青汁王子の家族にも嫌がらせが及んでいることがわかります。

また、同日”みしましゃちょー”については、名前を出していませんが、同じく被害を告白。

関連記事

青汁王子こと三崎優太さんが、YouTuber”みねしましゃちょー”の誹謗中傷により、精神が病み緊急搬送されました。 三崎さんに誹謗中傷していた”みねしましゃちょー”とは何者なのか? なぜ、そこまで青汁王子に恨みをもっているのか?[…]

青汁王子一人に対して、複数の人物が攻撃していることがわかります。

この時には、青汁王子の精神状況もかなり参っていたため、Twitterにあげたのかもしれません。

スポンサーリンク

意味深ツイート

5月17日に「自分の命を犠牲にしたとしても…」と意味深なツイートをしています。

この頃にはすでに青汁王子は、自殺を考えていたのかもしれません。

その後も、精神的に追い詰められているようなツイートが続きます。

「自殺してもおかしくない」と、辛い思いがつづられています。

青汁王子が自殺未遂で緊急搬送

5月20日の朝方に青汁王子緊急搬送されました。

三崎さんのツイートに異変を感じ、動画ディレクターが警察を呼び、三崎さん宅へ侵入。

お酒や錠剤が散らばっていて、三崎さんが意識不明で倒れていた傍らには、遺書もあったそうです。

三崎さんが飲んだ錠剤が何なのか?はわかっていませんが、自殺未遂と考えられます。

すぐに三崎さんは応急措置の後、病院に緊急搬送されました。

そして、意識不明の状態が続き、12時間後に意識が回復しました。

スポンサーリンク

青汁王子は意識が戻り自宅療養

三崎さんは、意識が戻った後は、家に帰自宅療養となりました。

その後、三崎さんの動画ディレクターや本人が、緊急搬送の真相について取材で語りました。

心配して青汁王子に連絡をとったYouTuberは、LINEの返答に誤字脱字や打ち間違いが多いことを明かしていました。

精神的にまだ本調子ではないことがわかります。

青汁王子の遺書

青汁王子が倒れていた横に、A4で13枚にもなる遺書が置かれていたそうです。

青汁王子の遺書の内容の一部がわかりました。

遺書の最後には「自分の命を持ってでも誹謗中傷に対する法改正がより加速し、厳罰化が進み、そして誹謗中傷で苦しむ人が減ってくれることを願っています。自分の人生に悔いはありません」とまでつづっていた。

引用元:東スポ

まさに青汁王子は、誹謗中傷で苦しみ、自殺を考えていたことがわかります。

スポンサーリンク

青汁王子の自殺未遂は青汁劇場ではない理由

青汁王子は、これまで数々の試練を経験してきたため、メンタルが強い印象があると思われます。

そして、「青汁劇場」と題してヤラセのようなことも、これまで沢山ありました。

そのため、”みねしましゃちょー”も青汁劇場だろうと話していました。

三崎氏は「自分のことだったら我慢すればいいが、地元の(北海道)北見にまで訪れ、妊娠している妹の過去や家族のことまで誹謗中傷して、明らかに異常」と精神的に折れてしまったという。

ユーチューブというプラットフォームに1日2本以上、事実無根の動画を流された。何か月にわたって、SOSを出しても対応してくれない。誹謗中傷地獄から抜け出すために僕ができる選択肢はこれしかなかった。一石を投じたかった

引用元:東スポ

三崎さんは、”みしましゃちょー”の嫌がらせが、家族まで巻き込んでいたことで、精神的に参ってしまったようです。

また、警察に相談しても状況が変わらないため、心折れてしまったのかもしれません。

青汁王子の今後について

青汁王子の今後について気になっている人は多いと思います。

なんとか一命は取り留め、正気を取り戻した三崎氏。「病院に訪れた警察の人からは『告訴を受理し、一生懸命捜査しています。命を落とす選択ではなく、戦いましょう』と励まされ、ファンからもたくさんの応援メッセージを見て、頑張らないといけないと思った」と前を見据えた。

引用元:東スポ

しばらく療養してから、三崎さんの口からYouTubeなどで緊急搬送の真相について、説明があると思われます。

三崎さん自身も「ご迷惑とご心配をおかけしました」と反省したようです。

青汁王子のSNSでの投稿がはじまったら、”みねしましゃちょー”も青汁王子に関せるYouTube動画を再開すると予告しています。

三崎さんは、活動を再開したら、また誹謗中傷する人物と戦わないといけないため、よっぽど元気にならないと活動再開は難しいと思われます。

スポンサーリンク

青汁王子が緊急搬送された経緯まとめ

青汁王子は、複数の人物から誹謗中傷や嫌がらせを受けていました。

特に、三崎さんの家族にまで攻撃されたことで、精神的に追い詰められていたようです。

Twitterで告白したときには、すでに精神的に限界を感じていたのかもしれません。

意味深なツイートが続き、青汁王子は自殺未遂緊急搬送されました。

昏睡状態から12時間後に、意識が戻り、現在は自宅療養をしています。

SNSなどの投稿は途絶え休止状態になっています。

今後は、青汁王子の精神的に復活したら、活動再開すると思われます。

関連記事

青汁王子こと三崎優太さんが、YouTuber”みねしましゃちょー”の誹謗中傷により、精神が病み緊急搬送されました。 三崎さんに誹謗中傷していた”みねしましゃちょー”とは何者なのか? なぜ、そこまで青汁王子に恨みをもっているのか?[…]

関連記事

青汁王子こと三崎優太さんと言えば、「すっきりフルーツ青汁」の大ヒットで一躍有名になりましたね。しかし、今は青汁の販売会社を辞任し、新しい会社を立ち上げて実業家・投資家として活躍しています。ビジュアル系バンドをやったり、ホストをやった[…]