【理由5選】奥野卓志はなぜ花束をメイウェザーに投げたのか?動画と本人コメントで判明!

2022年10月25日(日)に、さいたまスーパーアリーナで開催された格闘技イベント「超RIZIN」!

メインイベント「朝倉未来vsメイウェザー」で、メイウェイザー選手に花束を渡す予定だった「ごぼうの党」の党首・奥野卓志さん

奥野卓志さんは、メイウェイザー選手に花束を手渡さず、リングに投げ落としたことで「日本の恥だ」と炎上。

奥野卓志さんは、なぜ花束を投げ落としたのでしょうか?

動画と本人のコメントから、奥野卓志さんが花束を投げた理由が判明しました。

それでは「【理由5選】奥野卓志はなぜ花束をメイウェザーに投げたのか?動画と本人コメントで判明!」について、見て行きましょう!

スポンサーリンク

奥野卓志が花束を投げた動画

「ごぼうの党」の奥野卓志さんが、メイウェザー選手に花束を投げた動画がこちらです。

大きなさいたまスーパーアリーナの会場が、一瞬冷ややかに。

メイウェザー選手は、リングに落とされた花束を淋しそうに、手にとりセコンドに渡しました。

スポンサーリンク

奥野卓志はなぜ花束を投げたのか?理由5選

奥野卓志さんは、メイウェザー選手に花束を渡さず、投げ落としたのでしょうか?

「日本の恥だ」と炎上する中、奥野卓志さんが花束を投げたのは計画的だったようです。

奥野卓志さん本人にインタビューした記事で、奥野卓志さんが花束を投げた理由が明らかになりました。

  1. メイウェザーへの恨みから
  2. メイウェザーへの復讐
  3. メイウェザーに恥をかかせたかった
  4. メイウェザーのRIZINへの怒りから
  5. 売名行為

理由①メイウェザーへの恨みから

「話は2018年の大みそかにあった那須川天心とメイウェザーの試合にさかのぼる。メイウェザーは試合1時間前にバンテージを巻き直せとか銀座で買い物したり、体重計に乗らなかったり、すごいなめたことした」

引用元:女性自身

奥野卓志さんは、2018年からメイウェザー選手の日本人を馬鹿にしたような態度が許せなかったようです。

以前から、奥野卓志さんはメイウェザーさんに恨みを募らせていたことが理由だと思われます。

スポンサーリンク

理由②メイウェザーへの復讐

花束贈呈を奥野氏が行うと知ったメイウェザー選手が「記者会見を開いて、ごぼうの党の宣伝をしてやるから1000万円払え」と言った

引用元:女性自身

奥野卓志さんは、以前からずっとメイウェザー選手に対して、良い印象がなかったそうです。

奥野卓志さんが【ごぼうの党】の街頭演説で応援に来ていた、奥野さんの友人ピーター・アーツさん。

メイウェザー選手は、2013年のピーター・アーツさんの引退試合を見に来ていたそうです。

そのため、奥野卓志さんはピーター・アーツさんの関係者として、メイウェザー選手と知り合い面識があったようです。

記者会見を開いて、ごぼうの党の宣伝をしてやるから1000万円払え」と本当にメイウェザーさんが言ったのだとしたら、

奥野卓志さんが頭にくるのも、わからなくもありません。

スポンサーリンク

理由③メイウェザーに恥をかかせたかった

「対戦相手へのリスペクトがない」「メイウェザーに対し、誰も文句を言えない以上、やり返すじゃないが、非礼には非礼、無礼には無礼でやっただけ」とその意図を説明したという。

引用元:女性自身

メイウェザー選手をゲスト扱いし、誰も文句を言えない状況が、奥野卓志さんはもどかしさを感じていたのかもしれません。

メイウェザーさんの無礼な態度に、誰も何もできないなら、自分がやるしかないと言う奥野卓志さんの覚悟があったようです。

多くの人が見ている前で、奥野卓志さんは、わざと花束を落とし、恥をかかせようとしたのかもしれません。

しかし、奥野卓志さんの花束を落とした態度が、逆に「日本人の恥」と言われることになってしまいました。

スポンサーリンク

理由④メイウェザーの言いなりのRIZINへの怒りから

「ルールは譲歩してはいけないのに、主催者は『メイウェザー様、様』で何も言えない」と持論を展開。

引用元:女性自身

メイウェザー選手の対戦相手だった朝倉未来さんは、ごぼうの党を応援していたため、奥野卓志さんと親交があります。

朝倉未来さんが不利になる試合になることも、朝倉未来さんの友人としてRIZINに怒りがあったのかもしれません。

メイウェザー選手の言いなりになっている主催者RIZINに対する怒りも理由だと思われます。

スポンサーリンク

理由⑤売名行為

奥野氏は「炎上するなというのは、やる前から分かっていた」と話しつつ、「それでもごぼうの党を知ってくれたらいいなという気持ちでやっている。僕はこの国をなんとか守りたい気持ちでやっているだけ」とも語った

引用元:女性自身

奥野卓志さんは、選挙の時にYouTuberのヒカルさんや青汁王子、ワンオクのTakaさん等、沢山に著名人に宣伝してもらっていました。

にも関わらず、奥野卓志さんが党首を務める、「ごぼうの党」は落選。

多くの著名人に「ごぼうの党」の名前を売ってもらっても、当選できなかったため、炎上商法を使ったのかもしれません。

いわゆる売名行為だったようですが、奥野卓志さんの思わく通り、奥野卓志さんと「ごぼうの党」の名前は多くの人に知られることになりました。

関連記事

YouTuberヒカルさんのチャンネル「誕生日にホスト」企画に登場した奥野卓志さん。ヒカルさんに約3200万円のお金を使ったことで「奥野卓志とは何者なの?」と話題になりました。奥野卓志さんは、アットコスメ(化粧品サイト)で殿堂入りし[…]