【ラウール】早稲田大学(通信)の偏差値はなし!進学を選んだ理由は頭が良いから!

ジャニーズの人気グループSnowManの最年少ラウールさんが、早稲田大学の通信制に入学したことを公表しました

3月に高校を卒業したラウールさんの大学進学について注目されていましたが、早稲田大学人間科学部健康福祉科学科と発表!

ラウールさんの大学や学部は、どんなことを学ぶのか?忙しいのに大学進学を選んだ理由は?

大学受験はしたのか?推薦入学だったのか?など気になることをまとめてみました。

題して「【ラウール】早稲田大学(通信)の偏差値はなし!進学を選んだ理由は頭が良いから!」について見て行きましょう!

スポンサーリンク

ラウールが早稲田大学入学を発表!

Snow Manのラウールさんが3月に高校を卒業し、大学に進学するのか?色々な噂が出ていましたね。

実際は、Snow Man主演舞台「滝沢歌舞伎ZERO2022」の初日に、ラウールさんが早稲田大学人間科学部健康福祉科学科に入学したことを発表しました。

同じ学部の卒業生に先輩のHey!Say!JUMP薮宏太がいます。

薮宏太さんは、「本当に卒業するのは大変。頑張って」とラウールさんにエールを送りました。

スポンサーリンク

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科の偏差値はなし!

早稲田大学所沢キャンパス

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科の偏差値は、62.5~65です。

早稲田大学の学部によっては、偏差値70の学部もありますから、早稲田大学の学部の中では低い方かもしれません。

しかし、こちらはラウールさんが通う早稲田大人間科学部の通信制eスクールでの偏差値ではありませんので、あくまで参考になります。

ラウールさんはSnowManの中でも、上智大学卒業の阿部亮平さんの次の秀才と言われています。

SnowManとしての仕事がなければ、もっと偏差値の高い学部で学ぶこともできたかもしれませんね。

お仕事との両立で、大学の勉強を行うのは大変なことだと思います。

ちなみに早稲田大人間科学部の通信制eスクールの合格率は、各学科募集人数が50人で1.6倍ほどだそうです。

スポンサーリンク

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科はどんな学科?

早稲田大学の通信制eスクールには、人間科学部しかありません

ラウールさんの健康福祉科学科は、公式ホームページで以下のように説明されています。

本学科では、人が、身体的にも、精神的にも、社会的にも、健やかで、安心して、豊かに暮らしていくための、社会システム、支援の方法、科学技術などを、総合的、多角的に学ぶことができます。具体的には、医学や健康科学、健康福祉に関する理工学、臨床心理学、医療や福祉のシステムや産業など、人文科学、社会科学、自然科学という従来の枠を超えた幅広い学びを提供しています。

引用元:早稲田大学人間学部公式サイト

日常生活に活かせるようなことが学べそうですね。

スポンサーリンク

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科を選んだ理由は?

ラウールが大学進学

ラウールさんが、なぜ早稲田大学の早稲田大学人間科学部健康福祉科学科に決めたのか?気になりますよね。

ラウールさん本人からのコメントはないので、推測になります

勉強好きので頭が良いラウールさんは、学びたい気持ちがあるため、Snow Manとしての仕事が忙しくても、大学は卒業したいと考えていたと思います。

その中で、ある程度有名な大学で、仕事と両立して学べる通信制のある大学を選んだのだと考えられます。

そして、健康福祉科学科で学ぶことは、Snow Manとしての活動にも活かせると思ったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

人間科学部健康福祉科学科(通信)とは?

早稲田大人間科学部の通信制eスクールは、通常の大学と同じ4年制大学です。

通信制のため、会社員や40代、50代の人も半分くらい入学されているそうです。

授業の講義は、インターネットで配信される動画を視聴して学びます

質問もネットででき、小テストやレポートの提出もあるようです。

忙しいラウールさんでも、大学に通わず、学ぶことが出来そうですね。

卒業研究発表などは、早稲田大学所沢キャンパスに出向くこともあるそうです。

卒業生には、フィギュアスケート選手の羽生結弦さんもいます

スポンサーリンク

ラウールが大学進学を決めた理由は頭が良いから

ラウールさんは、SnowManとして波に乗っていて大活躍しています。

なので、SnowManとしての将来が決まっているのに、なぜこんな忙しいのに、大学に行くのか?気になりますよね。

それは、やはりラウールさんが勉強好きで、頭が良いからだと思います。

Snow Manの中では、阿部亮平さんに次ぐ2番目が頭が良いと言われています。

いくら将来が決まっているジャニーズでも、学歴は必要だし、大学に行かなかったら後悔すると思ったのでしょう

すごく悩んだと思います。

ちなみに、ラウールさんの頭が良いと言うことがわかるSnowManのYouTube動画がこちらです。

「人狼ゲーム」で、ラウールさんより10歳近く年齢の離れたメンバーの多いSnowManの中で、10代のラウールさんがしっかり意見しています。

この動画で、ラウールさんが頭が良いことが良くわかりますね。

ジャニーズJr.の中で、先輩を追い抜き、スピード出世したのは、ダンスや歌だけでなく、こういった「すごい!」を思わせるところにもあると思います。

スポンサーリンク

ラウールは受験と推薦どちらで合格?

ラウール

早稲田大人間科学部の通信制eスクールは、推薦入学はありません。

そのため、前年の8月~10月に出願し、1次選考(書類選考)と2次選考(面接試験)に合格して入学となります。

学力試験はないようですが、書類や面接で見られる人間性が重要になってくるようです。

通信制なので、学業以外に取り組んでいるものがある人が多いと考えられます。

スポンサーリンク

SnowManメンバーの学歴

Snow Man

  • 阿部亮平 上智大学大学院理工学研究科卒業(偏差値70~71)
  • 深澤辰哉 桜美林大学中退(偏差値50~57)
  • 渡辺翔太 明海大学経済学部・経済学科卒業(偏差値47~51)
  • 宮舘涼太 明海大学経済学部・経済学科卒業(偏差値47~51)
  • 佐久間大介 城西国際大学メディア学部・メディア情報学科卒業(偏差値48~50)
  • 目黒蓮 城西国際大学メディア学部・メディア情報学科卒業(偏差値48~50)
  • 岩本照 東洋学園大学 卒業したか不明(偏差値44~52)
  • 向井康二 大阪学院大学外国語学部・英語学科卒業(偏差値44~48)

SnowManの学歴は、阿部亮平さんを除いては決して高いとは言えません。

阿部亮平さんも大学や大学院在学中は、まだデビュー前のジュニア時代だったこともあり、SnowManの活動を休んでいました。

ラウールさんは、SnowManの中で阿部亮平さんに次ぐ2番目に頭が良いと言われています。

人気絶頂のSnowManの仕事と学業の両立は大変だと思いますが、頑張ってもらいたいですね。

SnowMan関連記事一覧はこちら

スポンサーリンク